ダイエット&発毛の鹿石八千代と申します

半年で20キロのダイエットに成功した、発毛日本一コンテスト第5位の鹿石八千代のブログ

【30キロのダイエットに成功した人にあったら…どう声をかけるべきか?】#62

f:id:diet-hatsumo:20181127214516j:plain

30キロのダイエットに成功した人に久しぶりにあったら…人はどんな反応をするのか?

 

昨日は、これについて,実際の鹿石の体験談を、お話しさせて頂いた。

 

結論としては、
自分の息子くらいに見間違われて…大変嬉しい!
…ただし、裏を返せば、今までがどれだけ老けてみられていたか?
そのギャップとして
およそ20歳も若くみられた? と言う事…

 

さて、本日はこの逆に…

 

20-30キロのダイエットに成功した人に,久しぶりに会ったら…
どう声をかけるべきか?かけたら良いのか?
について、鹿石の経験談を…

 

鹿石は、仕事柄、毎日50名くらい?の方々にあうことになる…

老若男女、年齢性別問わず…およそ、あらゆる世代の方々に毎日毎日お目にかかっている…

f:id:diet-hatsumo:20181127213958j:plain

 

鹿石は,この一年近くで約30キロ近くのダイエットに成功した…
よって、他人様からみると…おそらく別人に見えるのではないか?
と、最近では、自分でそう思っている…

 

実際に、「痩せましたね!!」と声をかけてくださる方々がいる反面…

 

全く声をかけずに,スルーする方々が…実は結構いる…

 

いや、声をかけて頂く方が少ない感じがする…
結構、スルーする方の方が多い気がするのである…

 

30キロ近く痩せたのに、なぜか?

 

一つは、久しぶりに会う人ならば,その変化にビックリするだろうが…
頻繁にあっている人は、その変化に気付きにくい…
と言う事があげられよう…

 

実際に,鹿石の事業所に出入りしている業者で、週に2-3日は必ず会う業者が2社ある…
その担当者は,もちろん別人で,互いに知った中ではない…。その2社が2社とも、鹿石のダイエットに全く,見事に気がつかなかったのである!!!

 

ダイエット成功の話をしたのは、この夏以降,9月ちょっと前のことなので,実に25キロ以上の減量に全く気がつかなかったことになる!!…
どちらの業者も,男性だが…当事業所担当になって、一人は10年以上、もう一人は2-3年…
よっぽど,出禁にしてしまおうか?!と、本人達に告げたが(笑)、本人達は,しきりに恐縮していた…

 

まあ、ほぼ、毎日会っていると、これだけ変化に気付かない!と言う事の良い典型例である。

f:id:diet-hatsumo:20181127214715j:plain

そして、鹿石のダイエット成功について,何も触れずにスルーするもう一つの理由がある!

 

…おそらく…痩せすぎて、悪い病気なのではないか?
と、心配してくださって,声をかけてはいけない…と思ってらっしゃるのだと鹿石は想像している…

 

実は,鹿石も、若かりし頃、痛い失敗をしたことがある…

 

学生時代にお世話になった先輩が,未だ大学に残っていた…
鹿石は,久しぶりに大学に立ち寄った際、その先輩に偶然お会いした。
「あっ!先輩お久しぶりです!随分,スリムになっちゃって(笑!)」
先輩「やあ!鹿石くん!元気?イヤ~病気やっちゃってさあ~最近、やっと復帰したんだよね~ハハハ!(笑)」

f:id:diet-hatsumo:20181127214233p:plain

アチャ~、やっちゃった!!
鹿石は、心の中で,こう叫んでしまった!!
先輩が,笑って返してくれたのが,せめてもの救い…
若かりし鹿石の、悔いても悔やみきれない大失敗の話である…

 

そうなのである!
3キロ、5キロの減量なら、
「痩せましたね!」と声をかけるのはたやすい?かもしれない…

 

ところが、鹿石の場合…
20キロとか30キロのダイエット!
…一見して,病気と思われても致し方ない!
尋常ではない?痩せ方かもしれない!
…自分が一番びっくりしているのだから!

 

実際、鹿石の前ではスルーする方も、
帰りがけに,当スタッフには
鹿石に聞こえないように、こっそり話しかけていることがしばしば…
「鹿石さん…痩せましたけど…何かご病気なんですか?」と…

 

スタッフは笑って
「イエイエ!全然、元気なんです!ダイエットに成功して,本人喜んでいるんですよん!」
って返しておりますが…

 

他人様に「病気なのかしら…」といらぬ心配をさせてしまうほど
20-30キロのダイエットは,インパクトが強いと言うこと!

 

「この度、鹿石は30キロのダイエットに成功しました!
病気ではありませんので、どうぞ、ご心配なく!!」
と、当事業所に張り紙をしてみようかね?(笑)
…なんて、当従業員と,笑い話をしている今日この頃である…(笑えないか?)

 

本日のまとめ
以上のような経験から、鹿石的な20-30キロのダイエットに成功した方に出会ったら…
状況が分からない限り…その話題には触れずに、スルーするしかない!


…本日は、若かりし鹿石の痛い,痛すぎる失敗談…でした。
何かの際に,皆様のご参考になれば…と思っております。

本日も、最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました…

第18回発毛日本一コンテスト|【第5位】鹿石八千代さん(仮名)|髪は心の安定剤 - YouTube