ダイエット&発毛の鹿石八千代と申します

半年で20キロのダイエットに成功した、発毛日本一コンテスト第5位の鹿石八千代のブログ

【番外編】アラ50オヤジ『エステ』に行く!…人生初体験満載物語③ #56

 

f:id:diet-hatsumo:20181119001550j:plain

(⇒ブログ#44から続く…)

 

Q=さて、なんだか久しぶりだなあ~

鹿石=ホント、すっかり何の話だったか??…

 

Q=すっかり、僕のポジションを取られちゃった感じだね…ハハハ(悲)

鹿石=いえいえ、ちょっと、話がとんだだけですので…

 

Q=では、話の続き…
鹿石さんが、エステに行った話だったよね…

鹿石=はい、ニキビができちゃって…この歳で…
で、医者に行っても、薬もらうだけだったので…

 

Q=いっそのこと、エステに行ったら、早く治るかな…

とか思ったっていう話だったよね…

鹿石=ええ、意を決して、メンズエステの

「ニキビケアのフェイシャルコース」体験版に、行きました…
5000円のヤツです…

 

Q=どうだった…

鹿石=ええ、私の担当が、20代前半?位の、えらい若くてカワイイ!おねえさんが出てきてしまって…逆に、こっちが緊張しちゃいましたよね…ハハハ…

 

Q=20代前半…だと、アラ50の鹿石さんとは、親子くらい離れていることになるもんね…たしかに、その年の差だと…ちょっと恥ずかしいかもね…?でも、チョット嬉しかったんじゃないの?…ハハハ…

鹿石=ハハハ…!まず最初に、カウンセリングルームに通されました。問診票を記入して、体験コースの説明を一通り受けました…。あと、顔の肌の写真を撮りましたね…。肌の状態の確認みたいです…

f:id:diet-hatsumo:20181119003316j:plain

 

Q=うん、施術後に、もう一度、撮って比較するんでしょ?

鹿石=ええ、そうなんです。そして、いよいよ、施術室に連れて行かれました…

 

Q=そうそう、そこが聞きたい!どんな感じなの?

鹿石=施術室は、もちろん、個室になっていました…。いわゆる、テレビとか雑誌などでみるエステ店、そのまんまです…。ベッドがあって、その上に寝て、施術を受ける…ホント、そのまんまでした…。おそらく、レディースもメンズも同じ作りなんだと思うのですが…こぎれいな、しゃれた個室といった感じでしょうか…

 

Q=施術をしてくれたのは…先程のカウンセリングルームと同じ店員さん?

鹿石=はい。カウンセリングも施術も同じ若い、カワイイ店員さんでした…。アニメ「スラムダンク」から、「晴子さん」と心の中でよんでいましたが…

Q=…ウム…(…それ、必要かねえ?…)

f:id:diet-hatsumo:20181119003433j:plain


晴子さん=では、こちらで、上半身裸になって、このガウンに着替えてください…。部屋の外で待っていますので、着替え終わったらよんでくださいね…

鹿石=は、はい…。
(上半身裸になって、バスローブみたいなヤツに着替える…)
着替え終わりました…

 

晴子さん=失礼しまあ~す。では、こちらのベッドにあおむけでお願いします。頭にタオルを巻かせてくださいね…。

鹿石=はい…。
(ベッドにあおむけに横たわったあと、毛布を掛ける。)

 

晴子さん=首筋まで施術を行いますので、ガウンを肩まで失礼しまあ~す。
(慣れた手つきで、ガバッとガウンを肩口まで下ろす)
目元も、カバーをします。
(慣れた手つきで、目の上に小さい眼帯みたいなパッドをのせる)
あとは、リラックスしていてくださいね…
では、始めて行きまあ~す。

鹿石=お願いします…
・なんか、顔に塗られているなあ…
・なんか、素手で塗っているぞ…
・グローブみたいなのは、しないんだあ…
・俺は良いけど…こんなオッサンの顔を素手とは…
・こんな若い子が…正直、イヤだろうなあ…
・なんか、顔を洗ってくれているみたいな感じだ…
・気持ちいい…
・「手あて」とは、よく言ったもので…
・優しく手をあてるだけでも、なんだか治った気持ちになれる…
・ガキの頃、病気になったとき…母に額に手を当てられて…
・そんなことを思い出す…
・そんな感じの気持ちよさだ…
・まずい、眠い…眠くなってきた…
・無性に眠い…
・仕事が終わって直行して来たので…
・疲れているから…
・でも、寝るのも、もったいないような気持ちよさ…
・なんか、洗ったあとは、素手でマッサージしてくれているような…
・気持ちいい…
・首筋から肩口まで…素手で…
・気持ちいい…眠い…けど、寝るのはもったいない感じ…
・ポンッ!ポンッ!
・んっ?!鼻の周りを中心に…吸引されている??
・そうか、スッポンだ…
・そうか、鼻の周りの毛穴の老廃物を…
・ホントに、スッポンで吸うんだあ…
・気持ちいい…
・あっ!今度は…スチームみたいな感じのが顔全体に…
・気持ちいい…
・眠い…
・気持ちいい…
・眠い…ここは、どこだろう?
・そうか、浦島太郎はきっとこんな感じだったんだな…
・だから、帰りそびれてしまったんだな…
・こんなに気持ちよいなら、浦島太郎でなくたって…
・きっと誰でも帰りたくなくなるなあ…
・そっ!そうかっ!…
・ここは…竜宮城(りゅうぐうじょう)なのか?
・きっと、ここは竜宮城なんだな…!
・まさに、パラダイス…竜宮城…じょう…じょう…

f:id:diet-hatsumo:20181119003756p:plain

 

晴子さん=は~い!お疲れ様でしたっ!!

鹿石=…っハッ!どうも…
イカーンっ!半分寝てしまっていた!!せっかくウ=…
スラムダンク」の桜木花道バリによんでください!!

…古くて分からない!…スミマセン!)

 

晴子さん=では着替えて頂いたあと、また、先程のカウンセリングルームに戻ります…

鹿石=はっ、はい、分かりました… 

次回予告!

⇒施術室から戻ってきた
アラ50オヤジ・鹿石八千代…
…一体どうなった?

 

http://contest.reve21.co.jp/2018/vote/no19.html