ダイエット&発毛の鹿石八千代と申します

半年で20キロのダイエットに成功した、発毛日本一コンテスト第5位の鹿石八千代のブログ

【「まごわやさしい」…発毛にもダイエットにも「健康的食事法」】#10

 こんばんは!
ダイエット発毛ペンネーム「鹿石八千代(しかいしやちよ)」です。
ブログを始めて10日目のアニバーサリーです。
本日も,よろしくお願いします!

入賞者のご紹介 | 第18回発毛日本一コンテスト | 薄毛対策の発毛専門リーブ21

 

鹿石のブログは、

「ダイエットの成功体験」「発毛の成功体験」

の2本柱でお届けしております。

 

本日は、前回に続き、食事についてです。

前回、途中になってしまった健康的食事の説明から…

 

いろいろあって、
発毛クリニックで習った「健康になるための食事」を心がけてみよう!
と決心した鹿石でした。

 

やっと自らの意志で、食事改革に乗り出したわけです!

 

教わった食事について詳しく言えば
…「まごわやさしい」となります。

発毛に良いと言われている「バランスの良い食事」の覚え方だそうです。

食材の名前の頭文字をとったものです。
つまり…


「ま=まめ」
「ご=ごま」
「わ=わかめ」
「や=やさい」
「さ=さかな」
「し=しいたけ」
「い=いも」
となります。

さすがに、そこまで厳密にはやっていませんが…

 

私の中でのイメージとしては、
「まごわやさしい」=「和食中心、魚中心、野菜中心」です。

 

結局,料理のできない素人でも分かるであろう
肉ばかりの偏食はダメで「健康的な食事を」と言う事ですよね…

これを、カロリー計算しながら取り入れました!
…ただし、鹿石はこの歳で,食べられない嫌いな物が一つだけあります…
「しいたけ」…これは、子供の頃から食べられません…
今デモです…
よって、「しいたけ」だけは食べておりません…念のため

 


身長168センチくらいの鹿石は、当時の体重はマックス96キロありました。
せっかく、おかんの食事にはカロリーが表示してあるのだから、カロリー計算をしてダイエットしてみようと思い立ったのです。

 

いろいろ試してみると、低カロリーのモノを選ぶと、そこそこ、お腹を満たしながら、何と1日1500キロカロリーで生活できてしまうことを発見したのです(成人男性で一日に必要なカロリーは2500-3000キロカロリーと言われている)。

しかも、
「低カロリーなモノ」
=「和食中心、魚中心、野菜中心」
=「まごわやさしい」
=「発毛クリニックで習った食事法」
と、まさにビンゴ!となりました!

 

しかも、スゴイのは、かといってを食べないかと言えば、ちゃんと食べることが出来ます!
チョコレートだって食べられます。
肉の中でも、カロリーの少ないモノ、チョコの中でも低カロリーなモノ…など、結構探せばあるんですよね…

 

例えば、デニーズ』「ひとくち カットステーキ」は、何と262キロカロリー位?しかないんですよ!

しかも、牛肉ですよ!さらに、これは、かなりおいしいです!

鹿石の一押しです!

 

和食レストラン『とんでん』には、なんと「低カロリーメニュー」と言うのが、ちゃんと用意されています。
和食の定食で、何と450-500キロカロリーくらい?しかありません。

 

朝食は、コンビニのサンドウィッチとか、です。
コンビニ商品こそ、全てカロリーが表示されているため、以前の私と違い、まずは、このカロリーに目を通すようになりました。

 

お菓子も買って食べます。
が、これも最近の商品は全てカロリーが表記されています。
これを見て、食べ過ぎないように…と意識するようになりました。
…以前の鹿石には考えられないことです!
…自らカロリー表記を見るなんて!


何と、全く自分で食事を作ることが出来ないアラフィフのおじさんでも、
「カロリー表記された食事をバランス良く組み合わせる」と言う食事法を取り入れたのです。
「それが、低カロリーのモノであるほど、比較的健康的な食材である…」
と言う事にも気付きました!

 

これが、
『料理のできないアラフィフオヤジでもできる!
鹿石が実践して、半年で20キロの減量に成功!した
一日1500キロカロリー食事ダイエット方法
~発毛クリニックの健康食事法を参考に~』

であります。

今後は,もっと、詳細を書きたいと思っています。
本日も、最後までお読みいただき、まことにありがとうございました!
ダイエット発毛鹿石八千代でした…